食いしん坊の食レポ・おすすめのレストラン♪

韓国産まれ育ち、埼玉在住、都内勤務。 日本在住9年目のフードアナリスト、タベアルキスト。 趣味はレストラン、スイーツなどの食べ歩き、ミュージカル観劇、乗馬、セルフジェルネイル♪ 大のアイス好き、甘党です♡ 都内を中心にイタリアン・フレンチ・和食・トルコ・スペイン・ベトナム・タイ料理など、美味しいとこなら、どこでもなんでも好き♪ 食べ歩きを中心に韓国レストラン情報、日常の色々なことを書いて行きます♪

【西麻布/フレンチ】「L’Effervescence(レフェルヴェソンス)」秋メニュー&また美味しいワインに出会いました♡

>

毎年恒例の友達のランチ誕生会!! 

今年も個室で8名集まって楽しく楽しく過ごせました*(^o^)/*


いつもかなり騒いでるので個室で良かったと思います(⌒-⌒; )

いただいたコースは夜のコースからの抜粋の「おでかけ」。

f:id:eunsil:20161021115008j:image

 

穴子、南瓜、バジル、すだち

f:id:eunsil:20161021115058j:image

 

初秋に〜
鱧の揚げ焼きと乳酸発酵させたコールラビ、ビーツ、甘海老のキャラメルと山山椒のオイル

f:id:eunsil:20161021115115j:image

淡路島の鱧を皮はパリッと炙ってとても香ばしく、身はふっくらしています!
山椒のオイルの酸味とビーツと甘エビのキャラメルソースと合わせて至福の一皿でした!!

 

定点〜
蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュ

f:id:eunsil:20161021120019j:image

f:id:eunsil:20161021115148j:image
蕪で季節の変化が伝わる定番の料理。少し甘みが出てき始めてますかね!

 

ゆるやかに〜
冷たい枝豆のスープ、猪のジュレ、伊勢海老、雲丹、レモンバーム

f:id:eunsil:20161021115211j:image
軽く火を通した伊勢海老と、生雲丹が枝豆のスープの優しい味とよく絡まり、そこにレモンバームの爽やかな香りがアクセントになってとても印象的です。

 

美しい秋に囲まれて〜
ヴァンデ産の鳩の炙り焼きと浅蜊のジュ、里芋、ポロネギ、トレビスの枯葉、アバのアクセントで

f:id:eunsil:20161021115230j:image

鳩の焼きたては皮が柔らかいけど、食べているうちに温度が下がって皮がカリカリになるとのこと。緻密に計算された火入れに、さすがレフェルと思いました。乾燥させたトレビスは苦みが穏やかになって鳩の旨味を引き出します。

 

結婚〜
山羊乳のティラミスと巨峰、紫いも、マクヴァンデュジュラ、マリーゴールドの花と葉と

f:id:eunsil:20161021115245j:image

f:id:eunsil:20161021115258j:image
シェーブルチーズを使ったり大人の味のティラミスが美味しすぎ!!

 

f:id:eunsil:20161021115313j:image

ミニャルディーズ

 

f:id:eunsil:20161021115330j:image

f:id:eunsil:20161021115342j:image

お薄 

 

お料理に合わせて少量のワインをペアリングしていただきました。
特にメインの鳩と一緒にいただいたプリューレ・ロックのニュイ・サン・ジョルジュがあまりにも美味しすぎて、大興奮してしまいました(笑)

 

この子です!!!

f:id:eunsil:20161021115403j:image

PRIEURE ROCH プリューレ・ロック
Nuits-Saint-Georges 1er Cru Vieilles Vignes
ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ ヴィエイユ・ヴィーニュ

 

この子が出てきた瞬間恋の予感がしました!
完熟した豊かな果実味と華やかなアローマ。あとから来るバニラやチョコレートのような香り。  

f:id:eunsil:20161021115712j:image
飲み終わったあとも、グラスの残香で幸せな気分になって、みんなでお互いのグラスクンクンし始めて、、、香りが違うとか騒いでながらまた盛り上がってしまい、、、やっぱり個室で良かったwお騒がせしましたm(._.)m

 

PRIEURE ROCH(プリューレ・ロック)は1989年、Nuits-Saint-Georges(ニュイ・サン・ジョルジュ)村に作られたドメーヌ。このドメーヌはDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)が売り出した区画をHenry-Frederic ROCH(アンリ・フレデリック・ロック)が購入して誕生。1992年ビーズ・ルロワがDRC共同経営者から退いたあと甥にあたるアンリ・フレデリック・ロックはDRCの共同経営者になります。

 

確かPRIEURE ROCHのワインを初めて飲んだのも、レフェヴェソンスでした。

こんな素晴らしいワインをグラスでいただけるなんて本当嬉しくて幸せでした!!

 

またこちら。

f:id:eunsil:20161021120347j:image
アルザスのマグナムボトルが長すぎてみんなで笑いました😁
面白いけど保管時に無駄にスペース取りそうw
これを片手で注ぐ青島さんがカッコよすぎ!!(普段は片手じゃないそうです)

 

さすがレフェル!とても素晴らしいランチでした!!完璧です!ご馳走様でした!*(^o^)/*

 

レフェルヴェソンス
03-5766-9500
東京都港区西麻布2-26-4
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13116356/

 
にほんブログ村