読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊の食レポ・おすすめのレストラン♪

韓国産まれ育ち、埼玉在住、都内勤務。 日本在住9年目のフードアナリスト、タベアルキスト。 趣味はレストラン、スイーツなどの食べ歩き、ミュージカル観劇、乗馬、セルフジェルネイル♪ 大のアイス好き、甘党です♡ 都内を中心にイタリアン・フレンチ・和食・トルコ・スペイン・ベトナム・タイ料理など、美味しいとこなら、どこでもなんでも好き♪ 食べ歩きを中心に韓国レストラン情報、日常の色々なことを書いて行きます♪

【麻布十番/フレンチ】繊細で美しい世界を描く「リベルテ ア ターブル ド タケダ(Liberté a table de TAKEDA)」

先日武田 健志シェフのレストラン「リベルテ ア ターブル ド タケダ(Liberté a table de TAKEDA)」に行ってきました♪

 

フランス語で自由を意味する店名の「Liberté」とは「気取らないフレンチ」という意味を込めていて、基本を大切にした「枠にとらわれない上質感」を求めていくのがこちらのコンセプト。

 

初めて伺うLiberteは、とても優雅で落ち着いた空間。

f:id:eunsil:20170226015423j:image

窓際からは緑や水が流れる素敵な眺めで趣があります。ちょっとした非日常さを感じます。

f:id:eunsil:20170226015442j:image

 

この日はお料理に合わせてティーペアリングをいただきました。 

f:id:eunsil:20170226015525j:image

 

まず最初の一杯で出てきたのは、
・泡煎茶

f:id:eunsil:20170226015541j:image
やはり最初の一杯はシュワシュワじゃなきゃ!
でも泡煎茶とか考えたこともなかったから、とても嬉しい!ソーダで割った煎茶の中には凍らせたザクロとシロップが入ってほんのり甘さを感じます。
シュワシュワお茶にザクロの色味が美しくて、なんか楽しくなってきました!

 

・パンと豆腐のディップ 

f:id:eunsil:20170226015602j:image

 

アミューズは3種類出てきました。

 

・オイスター

f:id:eunsil:20170226015620j:image
くにさきオイスターの上には液体窒素で凍らせたキュウリのグラニテがソース代わりに。
本当は牡蠣苦手で食べないですが、食べれました!!人生初の牡蠣でした!!(笑)

 

・イカスミを練り込んだ蒸しパンに燻製したイカとビーツのパウダー

f:id:eunsil:20170226015638j:image

 

・冬野菜の暖かいスープ

f:id:eunsil:20170226015659j:image
まだまだ寒い日に根菜のブイヨンでホッとする味わい。

 

・柚子と緑茶

f:id:eunsil:20170226015719j:image
グラスの縁に柚子をつけて、緑茶の葉っぱと乾燥させた柚子を8時間ほど一緒に水出しにして、柚子を少し絞ったカクテルです。
こちらは江戸前の鍋の食べ方で、鍋の縁に柚子をつけて食べたことからヒントを得たそうです。

 

・ニシンのサラダ

f:id:eunsil:20170226015734j:image
木の温かみが感じられる可愛らしいお皿にめちゃ可愛いサラダが登場。

f:id:eunsil:20170226015748j:image
下にニシンが隠れているとは思えないほどポップで可愛らしい。(←魚苦手なのでなんとなく魚って怖いイメージw)
まったく根拠ないけど、このお皿のイメージは「不思議な国のアリス」です!(笑)
下はキヌアと数の子のサラダ、上は色とりどりの大根。
シェフがテーブルでヨーグルトとわさびのソースをかけてくださいます♪

 

・新玉ねぎ

f:id:eunsil:20170226015811j:image
これ全部玉ねぎですが、本当、うまっ、うまっ!!と言いながら一瞬で食べちゃいました(笑)
玉ねぎの間にトリュフと玉ねぎのジャムを挟んでローストしていて、まるで甘味や旨味を閉じ込んでいるような。
黒にんにくとみりんのソースを合わせて、乾燥させた玉ねぎと玉ねぎのパウダーの玉ねぎ尽くし、玉ねぎ旨しの一皿❤️ 

 

・サングリアをイメージした紅茶

f:id:eunsil:20170226015825j:image

f:id:eunsil:20170226015855j:image
またまた貴重なティーカクテルの登場。
山梨のワイナリーBEAU PAYSAGE(ボーペイサージュ)の2014年のシャルドネをイメージして造られた紅茶『BEAU PAYSAGE Chardonnay2016』に乾燥したイチジクなどを入れて、ワイン+フルーツ→サングリア!

ここのティーペアリング面白い!

 

・白子

f:id:eunsil:20170226015921j:image

f:id:eunsil:20170226015938j:image
とろり白子は少し焼き目も入っていて、芳ばしさ倍増。中はとろとろミルキー。
燻製したジャガイモのエスプーとユリ根、揚げた蕎麦の実、蕎麦のチュイル、菊芋のチップスなどを合わせました。全体的にクリーミーで優しい味わい。

 

・ビーツのパウダーとほうじ茶

f:id:eunsil:20170226020006j:image

 

・ヒラメ

f:id:eunsil:20170226020024j:image
セリを載せたヒラメに、ヒラメの出汁のソースをかけていただきます。
身はふわふわでした。エシャロットとバーターなどを使ったヒラメの出汁ソースも美味しかったです。

・赤ワイン×紅茶

f:id:eunsil:20170226020045j:image
黒ブドウの葉っぱと鹿児島の紅茶を乾燥させて水出しにしたものをテーブルの前でシェイクして注いでくれます♪
柔らかい口当たりでスパイシーなお茶でした。

 

・和歌山の紀州鴨

f:id:eunsil:20170226020105j:image
香茸のソースをかけた紀州鴨。
とても柔らかく、噛めば噛むほど鴨の旨味が伝わります。

f:id:eunsil:20170226020127j:image
オニオンは中に鴨のモモ肉入れてローストいています。

 

・柑橘

f:id:eunsil:20170226020151j:image
柑橘を使ったデザート。
飴で蓋をして、その上には柚子のピューレと蜜柑の皮を削って、柑橘の香りが広がります。

f:id:eunsil:20170226020212j:image
中には酒粕のムースと液体窒素で凍らせた蜜柑が入っていて、潰して一緒にいただきます。
お口の中が爽やかになりました。

 

・チョコレート

f:id:eunsil:20170226020228j:image
春を感じさせる素敵なチョコレートのデザート。可愛らしいお皿に胸キュン❤️
チョコレートアイスにチョコレートのムースと
パチパチ飴。
梅の枝はチョコクッキーで作っています。
お花の真ん中の黒い粒は黒胡椒でアクセントに。
くるみのチョコレートと液体窒素でパウダーにしたチョコレートの幸せチョコ尽くしデザート。

 

・ヨーグルトのムースとイチゴ

f:id:eunsil:20170226020245j:image
ヨーグルトのムースにフレッシュなイチゴとイチゴのメレンゲ

 

最初から最後まで繊細で美しいお料理は絵本の中に入ったかのような気分になりました。
いかつい感じの武田シェフとお料理のギャップがあってまたそれが面白いw

 

3/1〜3/2にこちらで韓国の有名レストラン「Ryunique」のRyu Tae Hwanシェフを招いて

「Seoul Ryunique x Liberte コラボレーション・ディナー」が開かれます!

 

二人のシェフの出逢いでどんな世界が繰り広げられるか、とても楽しみです!(≧∇≦)

 

リベルテ・ア・ターブル・ド・タケダ
03-5765-2556
東京都港区麻布十番2-7-14 アザブ275 1F
http://azabu-liberte.com/

 

⬇︎この記事が気に入った方はポチッと


にほんブログ村